ビジネス英会話力アップには、マンツーマンが最適です。

都内でビジネス英会話を学ぶ時、マンツーマンレッスンにするかグループレッスンにするか、迷いますよね。英会話が初心者の方にとっては、グループレッスンの方がはじめやすそうな気がするし、英会話を学ぶ仲間がいる方が心強くなったりします。ですから、グループレッスンも良い面があるのですが、英会話力のアップということを考えたら、マンツーマンレッスンをお勧めしたいです。
マンツーマンレッスンは、教室内で対面して学ぶこともできますし、オンラインでのウェブレッスンもあります。よくマンツーマンレッスンのメリットに、ボディランゲージや表情もコミュニケーションの手段として使えるということがありますが、ウェブレッスンだと、対面式のレッスンよりも、どうしてもボディランゲージなどが制限されてしまうという傾向はあります。やはり、同じ空間にいた方が、コミュニケーションがとりやすいということですね。ですから、英会話力のアップということだけを考えるなら、実際に顔を合わせるマンツーマンがいいですね。
ただ、時間や金銭的なことも考えると、ウェブレッスンも非常に効果的な方法ですから、選択肢に入れておいてもいいでしょう。

実際に英会話教室に通った経験がある方の体験談として、グループレッスンでよかったことというのはあまり聞いたことがありません。仲間ができたとか、他の人が話す英会話を聞くことができたという話は聞きますが、英会話の実力がアップしたということとは結びついていませんよね。グループのメンバーにもよると思うのですが、実力差があったりすると、お互いが変に気を使いあったりしてしまうし、もし似たような実力のメンバーだったとすると、積極的な正確かどうかということでグループレッスンの内容が偏るのは否めないからです。
英会話を習うためにお金を払うなら、英会話の実力がアップしなければ意味がないです。お金の無駄になってしまいます。だから、やはりマンツーマンで英会話を学ぶことがいいということです。
もちろん、講師との相性もありますし、その日のレッスンの雰囲気ということもありますから、毎回内容が濃いレッスンになるかどうかはわかりません。でも、少なくとも英語を使うという回数は、断然多いです。から、それが英会話力に繋がっていくことは間違いありません。
体験できる場合は、体験レッスンを受けてみると、よくわかると思います。

PR|経営者のための参謀会社|

Comments are closed.

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress